運動不足のためにやっていること

主婦の私は洗濯や掃除を済ませてしまうと、あとは買い物に行くぐらいしか動くことはありません。
そのため、運動不足となっており今年の健康診断ではコレステロールや中性脂肪の数値が基準値をはるかにオーバーしていました。
「このままでは生活習慣病になりますよ」と医師からも言われて食生活の改善と運動を始めました。
やり始めた運動は「ウォーキング」です。
速めのスピードで自宅周辺を一時間近く歩きます。
途中にはかなり急な坂道もあり意気が上がるほどのコースでが、一時間も歩くと体がすっきりとしてきます。
ウォーキングを始めてから下半身の筋肉がついたのか、お出かけしても疲れにくくなりました。
以前は、買い物に行っても長いこと立っているのがつらかったのですが、今では2時間ぐらいは平気でいられるようになったのです。
このことで運動する大切さを学びました。