切り絵で今までしらなかった人とたくさん知り合えたこと

切り絵を始めたきっかけはパソコンで画像を調べていたらたまたま見つけたのがきっかけです。
最初の頃は百均で道具がそろったので気軽に始めることができました。
自分が気に入った画像を見つけてそれをモノクロの切り絵で表現するのは最初は難しいかったですが、出来て完成した時はとてもやりがいを感じました。
徐々に上手くなるにつれて難しい作品ができるのがとても楽しいです。
楽しくなるにつれてきちんとした道具なども欲しくなるほどハマってしまいました。
自分が作った切り絵をSNSや、Twitterなどに投稿したときの周りからのコメントも来たりするのでそれを見てまた、いろんな作品にチャレンジして、みんなからのコメントがくるのが嬉しかったりします。
切り絵をやり始めてからTwitterなどで知り合いもできたりしたのでよかったと思います。